インドのことわざコットンバッグって!?!

こんにちは、Autentico店長のイマイナホコです。

Autenticoでは世界各地のフェアトレード生産者グループの皆さんの力を借りて、オリジナルの商品作りをしています。お使いいただく方が、Autenticoのお品を通じて、自分自身を表現できることをサポートできるようなお品物作りを目指しています!

今回作った、コットンバッグは、エコバッグも個性的に!と、ヒンズー語のことわざを加えてみました。

モチーフになっている鳥は私自身好きなモチーフで、自由にゆったり羽ばたいている感じをイラストレーターの鈴木千晶さんに描いてもらいました。南西アジアの国では、『鳥のモチーフ』には「幸運な出会いをもたらす」と言う願いが込められているといわれている点も、鳥のモチーフが好きな理由です。

大きなハートの周りを翼を大きく広げてゆったりと飛んでいる鳥、ハートの中にはヒンズー語が並んでいます。ちょっといびつなハートも、あんまりかわいさを強調しないでいい感じかと・・・!

ネイビーのハートの中のヒンズー語は「人は一人では何もなし得ない」と書いてあるのだそうです。

デザインを一緒に手掛けてくれた、インドのフェアトレード生産者グループのデザイナーのSyamala(シャーマラ)が選んでくれました。ハートの右下に彼女のサインが入っています。

生成りのコットンの生地にハンドプリントで染めてあります。お品物によっては色の濃淡の違いやかすれがあるものもありますが、これが1点1点にいい表情を出してくれています。

機械による大量生産でないからでる「個性」を大切にしたい、「モノ」ともちゃんとコミュニケーションをとれる!そんなコットンエコバッグができたかな・・・と思っています。