オリジナルプリントのコットンバッグ製作ストーリー

静岡市在住のイラストレーターの鈴木千晶さんのイラストがとっても好きで、
これまでにTeebom’s Coffee & Teaで販売させていただいている
Chew Well!(https://teebom-coffee-tea.com/item/itemreco/738/)と
いうクッキーの挿絵とパッケージデザインをお願いしたことがあり、
今回オリジナルのコットンバックを作る際にも、
ぜひ千晶さんに!とお願いをし、うれしいことに快諾していただきました!

 ≪画像をクリックするとCoffee & TeaのChew Well!のページにジャンプします≫

 

コットンバッグは2種類8色の展開をさせていただいていますが、そのうちの1つは、
静岡市葵区の実店舗フェアトレドショップTeebomを外から見たイラストを
手提げ全面にプリントしてあります。

この手提げには、”A dog and a bird at Teebom”と命名させていただきました。
お店の前に犬と看板の上に鳥がいるからです。

 

≪画像をクリックすると商品ページへジャンプ≫

そしてもう1つは、千晶さんの十八番、「鳥」のイラストを使わせていただきました。
実は、このデザインに関しては、なかなかまとまらず、
当店スタッフのSが何度も何度もやり直しをし、
更には、この手提げを製造するフェアトレード生産者グループのデザインナー、
MESHのSyamalaにもかかわってもらい、やっと完成しました。

このバッグには”Message from Heart”と命名しました。

 

≪画像をクリックすると商品ページへジャンプ≫

 

デザインに携わっているスタッフSから

『私が千晶さんのイラストを初めて見た時に感じた、
わくわくする魅力をそのままプリントに表現してもらえたと思います。
プリントからも手描きのようなイラストの線が
伝わってくるのではないでしょうか?』

 

大きな手書きのハートの周りを翼を大きく広げて、
ゆったりと羽ばたいている3羽の鳥。
上昇気流にのってぐんぐん空高く飛んでいる感じですよね!

 

そして、ちょっとゆがんだような手描きのハートの中には、
ヒンズー語で何やら書いてあります(笑)

 

>>>つづき『ヒンズー語のメッセージ解説』へ